首を寝違えて痛い!そもそも寝違いって何が原因なの?

寝違える人とは

寝違えてしまったご経験は、誰にでもあるかと思います。

しかし、寝違えてしまう原因とは、一体何なのでしょうか?

寝違えの原因をしっかりと把握していれば、寝違えの対策を事前にする事ができるので、原因を把握しておく事は非常に重要です。

寝違えやすい人というのは、元々、首の骨に歪みが生じている人や、傾いている人が多いです。

首を寝違えてしまうケースはよくありますが、それは、要するに首に炎症が起きてしまい、首に痛みが生じてしまうのです。

寝違えは、姿勢と大きく関係しているといいます。

近年ではパソコン作業の仕事が急増し画面とにらめっこするくらいの過酷な業務もあることと思います。奈良 整体はパソコンを使っての作業は多くあります。そういったことから、寝違える人も同時に増える一方です。

可能な限り首が前のめりになった状態での作業は避けで、休憩のタイミングなどで体のストレッチをするといいですね。京都 カイロの睡眠時の枕がからだにあまり合っていない場合などは寝違える確立も、もちろん高くなります。

タオルなどを重ねて高さを調節し自分あった高さを確認してみましょう。確認ができたら、気功 横浜の使用している枕の高さが合っていなければあったものを購入するのがお勧めです。枕の高さが変わるだけで、朝の体の感じも目覚めも全く違います。

寝違えの原因を取り除く

寝違えは、首の骨が歪んでいる人に多く発生しやすいもので、首に炎症が起きている状態ですので、そのまま放っておくのは危険です。

応急処置としては、湿布を塗布したり、温めたり、マッサージをする事が必要です。

しかし、これは比較的炎症が軽度の場合にはよく効きますが、もしも痛みが強い場合や、慢性的に痛みが続くような人には、あまり効果が得られませんので、慢性的に症状が続く場合や、何度も寝違えを起こしてしまうという方は、やはり整体などの専門的な病院で診察を受けてみる必要があります。

カイロプラクティックがおすすめ

首の炎症を起こし、寝違えてしまう方は、カイロプラクティックで、首の骨の歪みを治してもらうのもおすすめです。

カイロプラクティックは、骨格の歪みや、骨盤の歪みを治療してくれるものです。

この治療を受ければ、寝違える頻度も少なくなりますし、炎症を緩和させる事ができます。


公開日:
最終更新日:2014/07/07

no image
寝違えたら簡単なストレッチをするのも有効

寝違えにはストレッチ 寝違えた時の対処法は沢山ありますが、ストレッチ

no image
寝違えたときに効くツボを紹介します。

寝違えた時に効くツボ 寝違えた時は、ツボを刺激する事で、かなりの改善

no image
寝違えって整体などで保険適応されるのか

寝違えは保険適応されるかどうか 寝違えは、保険適応されるのかという点

no image
寝違えてしまったときの運転は控えよう

寝違えた時の運転について 寝違えを起こした方からの質問に多いのは、寝

no image
朝の寝違えを放っておくと危険

朝の寝違えについて 朝起きた時に、寝違えている時ってありませんか?

→もっと見る

PAGE TOP ↑